感謝の気持ちを大切に


by fujipop
カレンダー

<   2010年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ビアリッツで牛丼

今夜は私が食事当番。
夫が作った昨夜のディナーの残りを活用し
・牛ヒレ肉の牛丼
・大根の長ネギの味噌汁
を作り、アントレとデセールは夫が作ってくれた。
デセールは、タルトタタン。
f0224163_6514476.jpg















これは、昨年末にビアリッツの別荘に招待してくださった
私のバイト先のオーナーのご自宅で教えていただいた簡単デセール。
市販のパイ生地に生のリンゴを切って並べてオーブンで焼くだけ。
これが、また、リンゴの風味が効いて、甘くなく本当に美味しい。
難点は、素材命なのと、リンゴの切り方並べ方。
(性格がと技量が現れてしまうのだ)
あとは、焼き加減。
オーブンの状態やリンゴの状態により変わるので
難しい事は、全てプロにお任せな訳で・・・。(笑)
おいしいディナーとなりました。
今夜の映画は、「ロッキー・ザ・ファイナル」
私は、板橋の水野晴郎と呼ばれていたほどの映画オタク。
そして、夫も同様。映画の好みも似ている。
日本語字幕で映画のみれなかった夫のため
私が、日本で仕入れてきたコレクションから抜粋して持参した。
「ロッキー」シリーズは、元気のないときや
病気や怪我で会社を休んだ時に、見ていた映画。
凹んでしまった時に見て欲しいお勧めの映画です。
しかし、大好きだったのに、「ロッキー5」でガッカリ。
「ロッキー・ザ・ファイナル」は期待していなかったけど、
「つきあい」と思って見に行って感涙。
スタローンさん、ロッキー5で終わらなくて本当に良かった。
劇場で2回見て、さらにDVDも購入。(夫に見せるため)
予想通り、夫も号泣。
何回見ても泣ける、本当に良い映画です。
「心は年をとらない!」
「じいさん」「おまえもそうなる」名言集だ。
↓クリックしてね♪
パリ生活情報
[PR]
by fujipop | 2010-12-31 06:44 | ヴァカンス

ビアリッツで食事当番

今回のビアリッツは、夫婦で訪れるのが3回目。
今日の天気は「曇り」。
夫のぎっくり腰&私の風邪のため、レジデンスでゆっくり過ごしています。
パソコン&DVD持参で、昨夜は大好きなヒュー・グラントの出世作
「フォー・ウェディング」を、夫作のディナーを食べながら鑑賞。
昨夜のメニューは、
・バスク産生ハム
・野菜のグラタン
・牛フィレ肉のステーキ
・トマトパスタ
全部美味しかった。写真を撮り忘れました。

今日は、私が食事当番なので
夫の作ったトマトソースの残りでチキンパスタ&ハムエッグでブランチ。
夜は、昨夜のステーキの残りで牛丼にしよう!(簡単)
もちろん写真撮影の予定はございません。(笑)

時間があるので、ゆっくりネットサーフィンを楽しんでいたら
伊勢丹ホームページで楽しい企画を発見
愛犬の写真をネットで応募し、採用されると伊勢丹のイベントに飾られるみたい。
我が家の愛犬も応募してみました。採用されるといいな。

☆伊勢丹「Great Friends」☆
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/event/1012greatfriends/index.jsp

ブログランキングに登録しています。クリックお願いします♪
パリ生活情報
[PR]
by fujipop | 2010-12-30 21:36 | ヴァカンス
昨夜は、夫の作った美味しい「うちごはん」を食べて早目に就寝。
ゆっくり眠って、朝はホテル近くのマルシェへお買いもの。
ブランチをとり、気持ちよくお昼寝。
実は、私、極寒のパリで風邪が完治せぬまま
クリスマスには、ちょっと事情があって、
極寒のパリで屋外プールにつかり、風邪が悪化。
そのまま、ビアリッツへ・・・・。
ブランチの後、風邪薬を飲んだら、眠る眠る・・・。
起きたら、3時になっていた。
天気が良いので、夫と海までお散歩へ

☆ビアリッツの絶景はこちら↓
f0224163_1471652.jpg















☆宿泊中のレジデンス
f0224163_7114957.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-12-30 01:47 | ヴァカンス

ビアリッツに到着♪

我が家の年末年始恒例のバカンスはビアリッツ。
夫が初めてフランスで働いた場所であることから
「初心を忘れないように」という意味もありますが
一番の決め手は、「リーズナブル」だからかな。
12月28日から6泊7日のスケジュール。
飛行機はリッチにエールフランスだけど、7月に購入しているので
一人120€(もちろん往復です)。
そして、コンドミニアムはなんと期間計=二人で500€なり~!
そして、このコンドミニアムがまた広いし、綺麗だし、海にも近く
お買いものにも便利!
家族連れも多いので、かなりお勧めです。
到着して一番に驚いたのは気温。なんと15℃。
UGGのブーツ履いてきたのに・・・温かいのはうれしいけど
久々に太陽を見たきがする。パリが寒すぎて(笑)。
夫のぎっくり腰のため、クリスマスイブからずっと病院通いだった我が家。
今朝も出発前にKINEへ行き。ちょっと具合のよくなった夫が妻孝行で
今夜の夕食を作ってくれました。
普通のパスタを電気コンロでつくっても美味しいのは何故かしら??
そりゃ本職だもんね。本当に美味しかった。
と感謝したのもつかの間。
後片付け&明日からの食事当番は私になった。
残念!!
[PR]
by fujipop | 2010-12-29 06:56 | ヴァカンス

クリスマスは大忙し

夫の店が23日で年内の営業を終了した。
店のスタッフと閉店後に、待ち合わせ、翌日になってから忘年会へ。
終了したのは、午前4時過ぎ・・・。
そして、翌日の24日は、朝一番で夫のいきつけの皮膚科へ。
夫のアレルギー性皮膚炎のかかりつけの医師に夫と一緒に
私の、乾燥と寒さによるとみられる肌荒れ&手荒れ&唇荒れを
診ていただいた。
特に、唇の荒れがひどく、上唇の周りは赤く痛みを伴うほどになってしまいました。
やはり、肌荒れは慣れないカルキ水と乾燥と寒さによるものらしく
先生が、塗り薬と顔用・手用それぞれクリームを処方してくれました。
もちろん、薬以外は保険はききませんでしたが
クリームはアベンヌ&ユリアージュのもので
普段、薬局のそれぞれのコーナーでは、見かけないクリームでした。
特にアベンヌのクリームは、伸びもよく、浸透もよく
赤くはれてしまった肌にも、すうっとなじむ感じで気にいりました。
そして、その後、ぎっくり腰になってしまった夫を病院に連れてゆくため
クリスマスイブでも診療してくれる先生を探して、やっと予約がとれた先生のところへ行き
ブロック注射等を打ってなんとか一安心。
これで、イブのディナーに行ける・・・!!と。
ディナーは後日更新しますのでお楽しみに!
[PR]
by fujipop | 2010-12-26 19:21 | 病院
私は、自称(夫もそう呼んでいる)茶飲み婆さんなのです。
幼い頃から、祖父といつも一緒に渋茶を好んで飲んでいたこともあり
お茶が大好きなのです。
パリに住む事になり、母がたっぷり持たせてくれた日本茶やほうじ茶が
がっつりストックしてある我が家ですが
さらに、こちらで売っている、美味しい紅茶やハーブティーなども気になります。
そして、寒くなってからはめっきり黒服バイトに呼ばれる回数も減り
自宅のこたつで自習する時間が増え(=お茶をのむ時間が増えた)
色々試した結果をこの場でご報告いたします。
以前は、クスミティーのデトックスにはまっていた私ですが
主婦的には、普段自分で飲むには「美味しいけど高い」と思い
もう少し、リーズナブルで似たようなフレーバーはないかしら???と探して
みつけました!!!
ティーバッグで(ゴミ処理が楽ちん)、20袋入りかつ2から3€くらいのグッドな商品が・・・・。

☆緑茶と柑橘系フルーツのフレーバー(普段の自分用)
とても飲みやすく、さっぱりした味。風邪のときにもいい感じ。
f0224163_354714.jpg




















☆NINA’S TEA(お客様用やお土産におすすめです)
ヴァンドーム広場近くにあるこのお店は、なんとパリと東京にしか展開していないそう。
フレーバーティーの種類も豊富でお土産に最適です。(Mより価格も良心的で希少価値あり)
f0224163_382992.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-12-23 03:10 | うちごはん
昨日、夫にギャラリーラファイエットでUGGのブーツを買ってもらった。
なんと、UGGのコーナーには接客待ちの行列が・・・・。
そして、販売員の黒人のお姉さんが履いていたのと同じかわいいブーツを運よくゲット!
高価なブーツを買ってくれた夫に感謝。
このUGGのブーツは、数年前にI社で、
水泳部の後輩で当時ジーンズのバイヤーだったS井君が
導入し、まだ無名のブランドだったにもかかわらず、
マニアなお客様からのお問い合わせが多く
履きやすく、デニムに合わせると最高にステキだったが、日本はそんなに寒くないし
デスクワークなのに、こんなに温かいブーツは必要がないと思って買わなかった。
しかし、この寒いパリでは・・・・
みんな履いてるんですね。「UGG」とかかとに入ったこのブーツを。
そして、とうとう買ってしまった、夫婦お揃いで。
(ラブラブなのではなく、寒いからです)
日本で買うよりは、多少は安く購入できますが
やはり、量産しているブランドは「原産地=中国」なんですね。やっぱり。
オーストラリアブランドなのに・・・。
ちょっとがっかり。
しかし、先見の目を持っていたS井バイヤーを改めて見直したfujipopでした。
[PR]
by fujipop | 2010-12-21 03:52 | お買いもの

グリーン豆が大ヒット♪

今夜で、年内の仏語学校の授業が終了した。
クラスメイトのタリックの提案で、私達の「入門クラス」は
授業を早目に切り上げて、打ち上げを行う事になっていた。
飲み物やつまみは、クラスメイトとと先生の持ちより。
10名程度の会だろうし、何を持って行こうか考えたのですが
日本のもので、外国人にウケル乾きものは???
先日、いただいた「グリーン豆(わさび味)」が家にあったので
これを持参し、提供した。
みな、「日本の食べ物=美味しい」というイメージがあるらしく
「fujipopの差し入れはどれ?」と気にしてくれた。
みな、美味しいとグリーン豆をほうばり、fujipopと日本のお菓子の株は急上昇♪
やったー。作戦成功だ!
最初は、「入門クラス」のクラスメイトだけで始まった、打ち上げが
さすが、フランス人。自分達のクラスだけでなく、上級クラスの人や
職員までもが参加して、楽しい会となりました。
先生、ありがとう。
そして、みんな、来年もよろしくね。
[PR]
by fujipop | 2010-12-17 06:43 | 学校
今日も、パリは寒い。
そして、我が家は昨年から電気暖房に代わり
コストは高くなったのに、もっと寒くなったという結果に(涙)。
そして、大きなバスタブのある家なのに、お湯のタンクが小さく
風呂につかれない・・・・。
日本に住んでいる人には絶対に想像できないと思いますがホントなの。
なので、夜はほぼ毎日「スープ」で温もります。
中でも、最近のお気に入りはほうれん草たっぷりのポパイスープ。
ボルディエのバターで材料を炒め、スープにします。
このレシピは、以前にI社のお取引先だった方の運営する
「北のフードソムリエ」サイトの「夜9時からの胃に優しいメニュー」に
掲載されているレシピです。
我が家は、中年夫婦なのでカロリーダウンのため
豆乳などに材料を変更して作っています。
その他、魅力的なレシピが沢山掲載されていますのでご参考まで。

☆北のフードソムリエ
http://www.food-sommelier.jp/recipe/R0215/142968.html
[PR]
by fujipop | 2010-12-16 05:51 | うちごはん

超かわいいお友達

昨日は、ご近所Gさんのお嬢さんが我が家に遊びに来た。
Nちゃんは、かれこれ何度も我が家に遊びにきているのですが
「親なし」で、我が家に滞在するのは3回目くらいかしら?
一番最初は、ママの姿が見えなくなった瞬間から「激泣き」し
おたおたしてしまった、ばちゃんでしたが
彼女も我が家と私に慣れてくれたのか、超リラックスモード。
1歳児に遊んでもらい、楽しい午後になりました。
そして、夕方には、お迎えに来るはずのパパが倒れてしまい
急きょ、私がNちゃんと一緒に幼稚園へお姉ちゃんのお迎え初体験。
こちらでも、親が迎えにこない場合は、誰が代わりに来るかのチェックがあるため
身分証明書を持参し、緊張して行ったのですが、妹ちゃんを連れているから
すでに「親近モード」で先生達がお出迎え(嬉)。
さらに、お姉ちゃんが私を見つけて「fujipopしゃ~ん」と走ってぎゅうしてくれました。
超嬉しい!
先生にも「C’est fujipopしゃ~ん!」と紹介してくれました。
また、遊びに来てね!
[PR]
by fujipop | 2010-12-15 06:39 | 仕事