感謝の気持ちを大切に


by fujipop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

美髪の秘訣

Parisに住み始めて、体に一番変化があったのが髪。
乾燥とカルキ水でゴワゴワになってしまうのです。
日本の百貨店でも売っていた仏製高級ラインのトリートメントを試してもNG。
「日本製のヘアケア製品を水質の違うParisで使っても
同じ使用感が得られるのだろうか?」と思いながらも
今まで、づっと使っているシャンプーを日本から持ってきた。
やっぱり全然違います。日本製のシャンプー。
ゴワゴワヘアーが元通り!嬉しい。
今回、夏休みに帰国した際に業務用1600ml×4本も持ってきた。
髪の毛は、顔のようにお金ではどうにもならない。
顔をどんなに綺麗にしても、加齢は首や髪に現れる。
髪や歯は自分で手入れするほかない。
私は運よく、20代で出会った美容師さんにこんなアドバイスをいただいた。
「fujipopは髪質が良い。これは親に感謝すべき。
だから、パーマやヘアカラーはしないほうが良い」
このアドバイスを守り、どんなに茶髪がはやっても我慢した。
そして、その分、シャンプーにお金をかけてきた。
今も私が一番気に行っているのが
ルベルコスメティックスのプロエディットシリーズ
http://www.lebel.co.jp
f0224163_4134484.jpg














サロン専用のシャンプーですが
楽天のオンラインショップで業務用が格安で購入できるので
気になる方はチェックしてみてください。

http://item.rakuten.co.jp/a-b/c/0000000278/

彼のアドバイスを守り、良いシャンプーを使い続けて
40代になっても、髪だけは褒められる。
そして、なぜか白髪にならない。
それについては、既に真っ白な弟が
「姉ちゃんは白くならずにそのまま抜ける!」と言っていますが
今のところ大丈夫ですよ。(笑)

ちなみに私にアドバイスをしてくれた美容師さんですが
今は、立派なヘアメイクアップアーティストになって
今年、南青山にお店を立ち上げました。
完全予約制ですので下記ホームページをご参照ください。

☆詳細はこちら「glams 小林 懸」
http://g-glams.com/






 
[PR]
by fujipop | 2010-08-31 04:02 | Beauty

食べるラー油

先日、帰国した際に夫の友人からお土産にといただいた「食べるラー油」。
今、日本で大ヒット中でなかなか手に入らないとの噂も。
もともと、辛いものが苦手なので、あまり興味がなかったが
Parisへ戻り、仕事が始まるまでに1週間あったので
うちご飯の定番となった、「煮豚」を作り、厚切りにしてこのラー油をかけてみたら
とっても美味しかったのです。もちろんParisでは手に入らないだろうな・・・と
思っていたら、私の友人で料理研究家としてテレビなどでも活躍中の
川越直子先生のホームページに手づくりレシピが載っていた。
(「ルージュな食通信」に掲載中。)
彼女のレシピは簡単で本当に美味しい。
ラー油の他にも、「電気炊飯器で作る簡単お赤飯」は、米ともち米と水の
配分が自分の好みにストライクだったので、炊き込みおこわなどにも
アレンジして使っています。
ご自宅でも、料理教室を主宰されていますが、いつも満員。
お値段もリーズナブルで、ボーリュームも満点。
少人数制なので、解りやすいのです。
私が参加した時は、「かどや」のサンプルのおまけつきでラッキーでした。
さらに、先生はお酒もお好きなので、おつまみ情報もグッドです♪

 ☆川越直子先生の料理教室「サロンドルージュ」詳細はこちら
  http://s-rouge.com/
[PR]
by fujipop | 2010-08-24 15:37 | うちごはん

電車内化粧の共通点

先週まで日本に一時帰国していて、ひさしぶりに電車に乗りましたが
電車の中で化粧をする女性が増えているように思えました。
そして、昨日Parisのメトロでも・・・・。
見てはいけないと思いつつも、人の化粧って気になるのよね。
「特に外国人の化粧ってどうよ」と興味深々。
そして、日本でもParisでも電車内で化粧をする女性の共通点を発見!
(ちょっと、厳しい意見になりますが)

①美人はいない
②化粧品は高級ブランドでない
③化粧が濃い
④使用するアイテムが非常に多い
⑤(日本に限る)アナスイ手鏡がお気に入り

あんなに多くのアイテムを持ち歩くのならば
5分早く起きて自宅で化粧すればいいのに・・・・
とおせっかいなfujipopでした。
[PR]
by fujipop | 2010-08-23 13:48 | Beauty

銀座ロオジエ

8月6日(金)は、運よく予約のとれた銀座ロオジエでディナー。
前シェフのジャックボリー氏の豚足の煮込みを特別に作ってくれた。
現ロオジエでこのレシピが食べられるのは、本当に最後らしい。
2011年3月から約2年間ビルの改装工事のため閉鎖になるようです。
日本の最高峰フレンチ♪の生まれ変わりが楽しみです。
f0224163_140785.jpg
f0224163_140398.jpg
f0224163_1414679.jpg
f0224163_1443464.jpg
f0224163_1461480.jpg
f0224163_1464572.jpg
f0224163_1471481.jpg
f0224163_1474678.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-08-21 14:08 | フランス料理

粗大ゴミ初体験

パリに住み初めて、初めて粗大ゴミ出しをした。
アパートのコンシェルジュさんに教えてもらった番号に電話すると
「明日の朝、6時以降に自宅前に粗大ゴミを出しておいてください。」と
住所を聞かれただけで、代金は無料。名前も聞かれなかった。
思いのほか、夫のバカンス中に自宅の粗大ゴミも片付くことができてラッキー!と
翌朝、6時前に我が家の粗大ゴミを自宅前に出した。
そして、朝早く薄暗く、人通りも少ない時間帯に・・・・物音が・・・・??
ゴミ回収の音じゃないし、アレ?と窓からそうっと覗いてみた。
車で、回収している人がいるんです。
そう、パリは失業率が高く、ゴミをあさる人は結構よく見かけるけど、
こんなに朝早く、しかも常習犯っぽい。
我が家が出した、旧式のスーツケース2台を物色し、その中にあった
キャリーケースをゲット。次に、夫が破棄したジーンズ15本が入ったポリ袋の
中身を確認しそのまま車へ・・・・・。
まあ、ゴミになるより人の役に立つのなら・・・。
でも、結構驚いた。
すみません。楽しくないですね。この話題。
日本での食喜ブログは明日更新します。(笑)
[PR]
by fujipop | 2010-08-20 02:19 | ヴァカンス

鮨青木西麻布イベント

8月4日(水)の夜は、鮨青木西麻布へ
店主の弟でフレンチシェフのマコト・アオキと店主の姉の夫でシェフの
パトリック・リュウの3人のコラボレーションフレンチイベントを堪能。
f0224163_17274181.jpg
f0224163_13435787.jpg
f0224163_13444920.jpg
f0224163_13455284.jpg
f0224163_13462247.jpg
f0224163_13463756.jpg
f0224163_13484256.jpg
f0224163_13502843.jpg
f0224163_1350473.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-08-17 17:28 | フランス料理

パリ→東京ANA機内食

8月1日のパリ→東京便の機内食をご紹介します。
今回も(通産で3回目)ビジネスクラスへのアップグレード。
しかも、夫も一緒にアップグレード。
持ってて良かったANAカード。
ANAは春から機内食を見直したらしく、新しいANAメニュー。
昨年秋の東京→パリ便のビジネスクラスの和食セットが
とても美味しかったので、ちょっと残念な感じでした。
アップグレードしていただいたので文句は言えないのですが
パリ発だから、ちょっと残念な和食なのかしら???
帰りの東京→パリ便のエコノミークラスの機内食のほうが美味しかったです。

☆ビジネスクラス(和食セット)前菜
f0224163_552920.jpg















☆栗原はるみプレート(野菜たっぷりの豚生姜焼きどんぶりとポテサラ)
f0224163_521855.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-08-17 05:06 | ヴァカンス
昨日2週間ぶりにParisへ戻りました。
日本は本当に暑く、実家に帰った2日後には、体に(あせも?)発疹。
病院では先生が、「今年は暑すぎてあなたのような患者さんが沢山きます。」と
即刻、処方箋で軟膏を2種類投薬してくれました。
日本では、いつもの通り、夫や夫の家族と超グルメな食生活を満喫。
これから、ブログで順に紹介して行きますのでお楽しみに!
[PR]
by fujipop | 2010-08-16 23:31 | ヴァカンス

初めての給与明細

昨日、黒服バイトが「常勤」になって初めての給与明細をもらった。
何が書いてあるのかよくわからないけど、しくみは日本と一緒かな(多分)。
本人に支給されている金額の内容と控除金額社会保険の会社負担分ついては
明細には書かれていない。日本と同様に本当に税金と控除の金額が高いのだ。
だからこそ、「常勤」になる前のお手伝いバイト「現金支給」がいかに
美味しいバイトであったかがわかった。
そして、今週も「チップ」をもらった。
先週よりも多かった。先週よりも、忙しかったし、いいワインも沢山売れた。
=(イコール)チップが多かったということだろう。
黒服バイトの美味しいところは、チップは非課税。
友人で超高級ホテルに勤務するT子さんが言っていたことをわが身で感じる事となった。
昨夜もバイトは午前零時を超え、その後、その場でちょっとだけ「おつかれさん」会。
シャンパンをみんなで飲んだ。仕事の後にシャンパン・・・美味しかった。
フランス人の仲間のお疲れさん会に入れてもらったけど
みんなが何を話しているのかはほとんどわからない。
でも、みんなの「不満」が誰にあるのかはわかった。
そして、それを私にも伝えるべく、英語でも話してくれた。
3週間、この店で働いて、仏語がわからなくても感じていたことが
みんなの不満であった事もわかった。
どこにでもいるんですね「自分さえよければあとはまったくどうでもいい人」。
思い出したくないけど、I社のMさんを思い出した。
「カルマの法則」できっとばちがあたりますよ。
さて、昨夜の就寝時間は午前3時超え、
今朝はこれから帰国の準備です。
飛行機の中で寝ようっと。
[PR]
by fujipop | 2010-08-01 17:40 | 仕事