感謝の気持ちを大切に


by fujipop
カレンダー

<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

日本で以前一世風靡したフランスのジャムといったら「フェルベール」。
このジャムは食べたことがないが、パッケージが本当に可愛い。
そして、先日、私がボンマルシェで買ったのは「フランシス・ミオ」のジャム。
(ギャラリーラファイエットにもありますが、品揃えはボンマルシェがピカいち)
こちらは、赤ラベル(加糖)、緑ラベル(無糖)と2種類とそれぞれに多数種類があり
量産していないため、季節によっては手に入らない種類もあるそうな。
私は、緑ラベルの「3ルージュ」を購入。何よりも赤いフルーツが大好きなのだ。
赤いフルーツ3種類(フランボワーズ・いちご・さくらんぼ)が調和し、
甘さ抑えめ(緑ラベルだからね)なので
日本人好みの味だと思います。きっと。美味しい。私は好みです。

どうしてフランスのジャムは美味しいの?と思っていました。
フランスは農業大国。野菜も果物もチーズも本当に美味しいのです。
例えば、私は、子供の頃から生のトマトが食べれなかったけど
Parisで暮らして、今では大好物になってしまいました。
ジャムにしても、マルシェで安いフランボワーズを買って
自分で作っても、かなり美味しいのです。

気になるジャムの価格は、日本で販売している価格の半額くらい。
種類によって価格も多少違います。
フェルベールのジャムよりもちょっとだけ安かったと思います。
(パッケージにこだわっていないところに好感を待ちました。)
来月、伊勢丹新宿店で開催する、「フランス展」にも出品するようです。
f0224163_617940.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-03-30 06:25 | お買いもの
ようやく温かくなってきたので、日曜日は午後からアウトレットへ。
この、LA VALLEE VILLAGEは我が家からRERで一本行けるのだ。
昨年も同じ時期に行って、CAMPERで靴を格安で購入したのですが
上記ブランドは撤退してしまったがちょっと行ってみた。
結果は案の定。商品も少ない上にソルド以上に価格面での魅力を感じない。
自称「お買いもの博士」としては、日本から来る方にはおすすめしませんね。
時間がもったいない。これなら、オペラの大手デパートで10%オフ+免税での
お買いものもほうがよっぽどお買い得。
結局、我が家はMacでハンバーガーを食べて帰ってきただけになったが
(パリのMac初体験)
郊外の空気を吸って、気分転換できたので楽しかったです。
そして、夜は「うちごはん」。
今夜は、巨大イワナを夫がソテーしてくれました。
レモンと美味しい塩でシンプルに食します。
お酒は・・・先週のソルドでGETした、シャンパン。
そして、今夜も腹いっぱい食べてしまった。(反省)f0224163_3545686.jpgf0224163_3552099.jpg


















☆注意・我が家は4つ口コンロです。(魚がデカい♪)
[PR]
by fujipop | 2010-03-30 04:02 | お買いもの

BIO農場見学ツアー

土曜日は夫が休みだったので、BIO農場見学ツアーに参加した。
金曜日も夜遅くまで仕事だったので、(わたしもお手伝いに行っていた。)
就寝したのが2時半くらい。そして、弁当持参のため私は6時半に起きて
たらこおにぎりを作った。
Parisからバスを貸し切って、1時間くらいで現地到着。
日系ブラジル人の方に農場を案内していただいて、農場の一角を
日本人が借りて、日本の野菜(しそ、みょうが、ニラ、ねぎ)を栽培している場所も
見せてもらいました。
f0224163_128231.jpg
ひさしぶりに、郊外の美味しい空気を吸って、気分転換いはもってこい。
あいにく天気が良くなかったので、ピクニックを切り上げて早目に帰宅。

夜は、Gare de Lyonにあるフレンチ「O Rebelle」へ
日本人シェフのセンスと個性が光る料理の数々。
ひさしぶりに美味しいものを食べてご満悦。
f0224163_129585.jpgf0224163_1293034.jpg
f0224163_1294835.jpg
f0224163_130911.jpg


O Rebelle,
24,R.Traversiere 75012
01 43 40 88 98
[PR]
by fujipop | 2010-03-29 01:23 | ヴァカンス

公共施設の賢い使い方

私の通う語学学校は、パリ市が運営する公営スクール。
この学校は、パリ市内の各区にあり、日中は子供たちの学校で
夜は、大人の通う市民スクールとなる。
そして、教室内は机も椅子も、「私物化」されていないことに驚いた。
教室の壁に貼ってあるものも、パウチッコされた教材。
日本のように「生徒の書いた習字」は貼ってない。
その教材も、小学生のクラス=夜はフランス語入門クラスで使用するため
昼も夜もその教材はためになる=無駄がない。すばらしい。
本当に効率がよいと思った。
日本でも、数年前に東京で区の運営する体育館やプールの運営を民間のスポーツクラブに
委託した。そして、営業時間がぐんと伸びた。
なんでお役所ではできなかったの?と思った。
そして、今までの営業時間では、税金を沢山払っている人々は休日しか利用できないし
大きな会社に勤務していると、法人会員として少し安くスポーツクラブの会員になれたので
ほとんど利用しなかった。
そして、退職後に久々に区営プールに行ってみると。
感じよく、明るく、元気で効率の良い運営になっていた。
ここは、自分が通っていた「コナミ」が運営を委託されていたのだ。
どうしてお役所ではできなかったの?
[PR]
by fujipop | 2010-03-26 08:19 | 学校

L'Assiette

日曜日のディナーは三宅先生ご夫妻と14区のL'Assietteへ。
この店は以前、年配のマダムが経営していた超人気ビストロ。
雰囲気はそのままの、温かい雰囲気のあるおしゃれなお店です。
今のオーナーに代わって、シェフはアランデュカスの店で腕を磨いた
この業界では、結構有名な方らしく日本にも何度か仕事で来たことがあるそうです。
もしも、この店に行かれる事があったら、
シェフに「こんにちは」と言ってみてください。笑顔でカタコトの日本語を返答してくれます。
この日は、あまりお腹がすいていなかったこともあり
4人で、アントレ2皿、デセール3皿、メインは各自
気になるご予算は、上記内容に
クープシャンパンにワイン、水とカフェまで頼んでも約400€。
このクラスのお店としてはリーズナブルなお値段。
アミューズで出てくる、ハムもパンもバターも美味しい。
そして、私がメインで食べたのが写真の「ステーキ(牛)」。
ボリュームもかなりボクー。
これに、たっぷりのマッシュポテトが別途ついてきます。
美味しいけど、カロリーはそうとう高いと思われますね。要注意。
そして、〆のデセールは、塩クリームブリュレ。
これは、クリームブリュレにかかっているキャラメルソースが
塩キャラメルソースでやわらかく、舌触りも良いのです。

美味しいけど、今週もオーバーカロリー。
☆アントレの写真を撮り忘れました。反省。

L’Assiette
181、r.du Chateau 75014
01 43 22 64 86

f0224163_3422994.jpgf0224163_3425324.jpgf0224163_3431251.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-03-25 03:45 | フランス料理

ボンマルシェのソルド

先週の土曜日に、料理研究家の三宅郁美先生ご夫妻がParisへみえた。
昨日は、セーブルバビロンにある有名パン屋「ポアラーヌ」で待ち合わせ。
となりの、バーでランチをするはずが、月曜日は定休日。(涙)
それで、急きょ行ったのが「ボンマルシェ」。
食品を扱う別館の2階に新しくオープンしたテラス・カフェへ。
写真は、生ハムとモッツアレラのガレット=14€
日本円にすると約1900円。高い~。先生、ごちそうさまでした。
でも、この場所に無料で利用できるトイレがあることを発見したのは大きい。
そして、食後にひさびさのボンマルシェでバッグを物色。
大手百貨店で勤務していた頃は、「お買いもの命」であったが
専業主婦となって、通勤も収入もなくなった今、なんだか急に物欲がなくなっていた。
やはり、「働いて、自分で稼ぐ」からこそお買いものは楽しかったし
ブランド品を買うことでストレスを発散していた気がする。
今、私が欲しいのは、学校に行くスクールバッグ。
なぜなら、お気に入りのサザビーが壊れてしまったから。
そして、みつけた、このスクールバッグは
アニア・ハインドマーチ=60€
これは、超お買い得。速攻GET!
まだ売っていたので、8月に帰国する際に欲しい人は
メールください。軽いし、A4サイズが余裕で入ります。

写真に一緒に写っているのは
Villeroy&Bochのミル
2本セットでなんと19€。

満足の一日でした。
f0224163_209482.jpg
f0224163_2092987.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-03-23 20:11 | お買いもの

自家製あんこ

ようやくモデムが直りました。
昨夜は、語学学校(夜間)でフランス語を学んだ。
25人の入門クラスで日本人は私だけ。
日本人(特に私は年配だしね)には、とっても難しいフランス語。
トンチンカンな返答をしても、笑ってくれるクラスメイトと先生に感謝。
なぜか、昨夜は緊張して「私は、中国語を話します」と言ってしまった。
みな、私はジャポネーズだと知っているので「しーん」とすると思ったら。
全員大爆笑。「ジャポネだろ♪」とウィンクしてくれる。
これが、市民講座の良いところかな?
そして、帰宅後、BIOショップで購入したあずきで自家製あんこに挑戦。
「分けとく山」の野崎シェフの圧力鍋の本を見ながら
人生初のあんこ作り。
自分で言うのもなんですが、すっごく上手にできました♪
明日は、フランスあんぱんにして食べようっと。
[PR]
by fujipop | 2010-03-20 06:36 | うちごはん

モデムの故障

またもや自宅のモデムが故障した。
我が家は、SFRのneufboxに加入していて
これが壊れると、テレビ・電話・ネットすべてがダウンする。
今年に入ってから、ずっとこんな状況で日数換算すると
正常に稼動している日のほうが少ないくらいです。
日本人の常識で考えると、「電話をかけても通じない=代金未納」ですが
ちゃんと払ってます。(涙)
でも、昨日は良いことがあった。
かねてからブログを愛読している、Paris在住の料理研究家の
塩田ノアさんからランチのお誘いがあったのだ。
嬉しい・・・。

モデムが直ったらブログ再会しますね。
[PR]
by fujipop | 2010-03-18 21:07

Casa Vigata ②

先週の月曜日にイタリア食堂Casa Vigataのマダムが4人で夫の店に来てくれた。
かねてから、Casa Vigataへ行きたいと行っていた夫とようやくディナーへ。
私はこれで3度目の来店なのですが
夫とマダムはすでに顔なじみになっていて、ウェルカムワインのサービスから始まった。
アントレ3皿、メイン2皿、デセール2皿、ワイン白1本、赤ワインカラフェ、ガス水と
二人でこんなに食べてしまっても150€。(財布にも優しい)
全部美味しかったです。日曜日も営業しているし
夫も大変気に入った様子で、「毎週通いたい」とかなりゴキゲン。
お店を紹介してくれたT子さんに感謝です。
たくさんサービスしてくれたマダムにも感謝。

Casa Vigata
44 rue Leon Front 75011 Paris FRANCE
01 43 56 38 66

f0224163_453734.jpgf0224163_455875.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-03-16 04:13 | イタリア料理
日曜日は、出張とこやさんが来て夫がさっぱりしたところでランチ。
今日のランチは、「fujipop軒」自家製ワンタンメン。
美味しいさっぱりラーメンが食べたいと思ったら自分で作るしかないと悟った私。
Parisでは、鳥肉は骨付きで売っているのが主流。
週末に自宅でバンバンジイを作った際に出たチキンブイヨンを利用して
美味しい自家製海老ワンタンメンの出来上がり。(麺はそうめんです)
夫に「これはかなり美味しい」と褒められた。
本職に褒められるって嬉しいのだ。f0224163_18385657.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-03-15 18:40 | うちごはん