感謝の気持ちを大切に


by fujipop
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:病院( 6 )

私の尊敬する元上司はヨットマン。
現在は、会社を定年退職し
日々の出来事をブログに書いてらっしゃる。
今回、この震災が起きて、一番にチェックしたのはこの元上司のブログ。
部下としてお仕えしていた時から、間違った事は絶対に言わない人でした。

☆ヨットマンから防災の知識を学ぼう!
 真太郎航海日誌

http://blogs.yahoo.co.jp/miya20101019
[PR]
by fujipop | 2011-03-21 21:56 | 病院
昨日、病院の検査結果を電話で聞くため
板橋区内の病院へ電話した。
すると先生が、電話に出るなり
「この電話どこからかけてますか?今、大きな地震があって
 電話も携帯も全てダウンしているのに、この電話がつながったのは奇跡だよ」って
そういえば、電話をかけた時に変なアナウンスが流れた
「おかけになった地域は、電話が混みあっているためかかりにくくなっています。」って
あれ?その昔、コンサートチケットを電話予約した際に聞いたことのあるようなアナウンス。
なんだろう?番号間違えたのかな?
と再度電話したら、つながり、先生から地震の知らせを受けました。
そして、ネットでニュースを検索・・・でも、地震があったくらいの情報しかない。
速攻で、板橋区内の実家に電話するとすぐにつながり、実家の家族は皆無事との事。
そして、あわてて夫の実家にも電話するが・・・中央区はまったくつながらない。
半日ほど経過し、夫の家族も無事との確認がとれましたが
その地震の被害をネットでみて茫然。
成田→パリの機内で見たイーストウッドの「ヒア・アフター」の
オープニング場面よりも悲惨。
フランスのニュースでも報道され、お隣の大家さん(フランス人)はお見舞いの手紙をくださり
マンションのコンシェルジュのおばさんは部屋まで様子を聞きに来てくれました。
今日は、パリでも一日中、日本の地震のニュースが放映されています。
何か自分にもできることないのかな?
とりいそぎ、一人暮らしの母に毎日電話しようと思います。
後輩がブログに、「節電する」って書いてあった。
えらい!!
私も、住んでいる国は違うけど、省エネします。
[PR]
by fujipop | 2011-03-13 00:41 | 病院

母と一緒に引きこもり

実家の母が卵巣のうほうの手術をするので
先月末から、10日間ほど帰国していました。
成田空港から病院へ直行し、すでに手術を終えて数日経過していた母は
思いのほか元気で、半年ぶりに会った私への第一声は
「あら?髪型変よ!」だって(笑)。よかった。元気じゃん。

その後、順調に回復した母は予定よりも早く退院。
心配なのは、退院後の自宅療養なのだ。
それが心配で帰国したので、今回はどこへも行かずに
自宅で母と一緒に「引きこもり」。
すっかり食欲も衰えていた母は、
夫の実家からいただいた「ちらし鮨」をきっかけに食欲が回復。
(やはり、美味しいものは人を幸せにするんですね。)
私が、パリへ戻った後は一人になってしまうので
一緒にいる間に、母の好きなイーストウッドの映画を一緒に鑑賞し
「24」に続く、母のはまりそうな「連ドラ」を紹介した。
パリで我が家がはまっている「クリミナルマインド」。
作戦成功!どうやら気にいったようだ。
テレビ朝日で深夜に放送しているので、毎週録画して楽しむと喜んでくれました。

そして、私は一日だけ外出。
新宿で後輩と大好物の「天春の天丼ランチ」を堪能し、伊勢丹へ。
半年ぶりなのに結構変わっていました。私はすでに浦島太郎・・・。
株主優待券をフル活用し、デパ地下で日本の食材を大人買い。
お気に入りのだしパック(お徳用)を3パックも購入してしまいました。
f0224163_172642.jpg
[PR]
by fujipop | 2011-03-11 16:34 | 病院

クリスマスは大忙し

夫の店が23日で年内の営業を終了した。
店のスタッフと閉店後に、待ち合わせ、翌日になってから忘年会へ。
終了したのは、午前4時過ぎ・・・。
そして、翌日の24日は、朝一番で夫のいきつけの皮膚科へ。
夫のアレルギー性皮膚炎のかかりつけの医師に夫と一緒に
私の、乾燥と寒さによるとみられる肌荒れ&手荒れ&唇荒れを
診ていただいた。
特に、唇の荒れがひどく、上唇の周りは赤く痛みを伴うほどになってしまいました。
やはり、肌荒れは慣れないカルキ水と乾燥と寒さによるものらしく
先生が、塗り薬と顔用・手用それぞれクリームを処方してくれました。
もちろん、薬以外は保険はききませんでしたが
クリームはアベンヌ&ユリアージュのもので
普段、薬局のそれぞれのコーナーでは、見かけないクリームでした。
特にアベンヌのクリームは、伸びもよく、浸透もよく
赤くはれてしまった肌にも、すうっとなじむ感じで気にいりました。
そして、その後、ぎっくり腰になってしまった夫を病院に連れてゆくため
クリスマスイブでも診療してくれる先生を探して、やっと予約がとれた先生のところへ行き
ブロック注射等を打ってなんとか一安心。
これで、イブのディナーに行ける・・・!!と。
ディナーは後日更新しますのでお楽しみに!
[PR]
by fujipop | 2010-12-26 19:21 | 病院
先日の歯医者の超高額医療費の払い戻しを受けるため
セキュリティソシアル(健康保険事務所)へ行った。
初めての払い戻しの際には、払い戻し先の金融機関の登録を
しなければならず、しかし、夫は多忙なので
自宅近くの事務所へ一人で行ってみることにした。
ご近所Gさんに教えてもらった情報と
地球の暮らし方の資料を参考に、必要書類を揃えて行ってきました。
待たされること30分強。
いろんな人種の人達が、加入のための手続きのため順番を待つ。
私の場合、夫の扶養家族として、健康保険証を取得したのですが
現在は、所得は極めて低くても、いちよう「サラリーウーマン」。
過去3ケ月分の給与明細と銀行振り込み先の用紙を持ってトライ。
「私は、この書類の最初の登録をしたい・・・」と
必要書類を揃えて提出。
私のデーターを検索すべく、パソコンで確認。
「働いてるの???」
「はい」
と、私の給与明細を確認。
セキュリティソシュアルの天引きを発見し、
「了解。問題なし。すぐ登録します。」とその場でインプット。
働いていて本当に良かったと実感したのでした。
そりゃそうだよね。自分の国に置き換えたら
外国人で、いくら旦那がちゃんと納税していたって
外国人の扶養家族で無収入の人に健康保険の払い戻しなんて
したくないよね。
と、またみなさまのおかげでひとつステップアップしたfujipopでした。
[PR]
by fujipop | 2010-10-27 04:27 | 病院

歯医者デビュー

金曜日にパリで初めての歯医者に行った。
夫の店の近くにある、義姉の行きつけの信頼できる女医さんだ。
そして、診察していただいて、こちらでは、最初に見積もりを出してくれるのですが
「合計2200€」
って???????
健康保険加入者なんですけど?????
その、健康保険の戻りは約10%らしく、結局2000€の大出費(涙)
この夏のバイト代が一気に消えました・・・・。
明日の朝一番で、医療保険の加入相談に行ってこようっと。
[PR]
by fujipop | 2010-10-25 02:11 | 病院