感謝の気持ちを大切に


by fujipop
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フランシス・ミオのジャム

日本で以前一世風靡したフランスのジャムといったら「フェルベール」。
このジャムは食べたことがないが、パッケージが本当に可愛い。
そして、先日、私がボンマルシェで買ったのは「フランシス・ミオ」のジャム。
(ギャラリーラファイエットにもありますが、品揃えはボンマルシェがピカいち)
こちらは、赤ラベル(加糖)、緑ラベル(無糖)と2種類とそれぞれに多数種類があり
量産していないため、季節によっては手に入らない種類もあるそうな。
私は、緑ラベルの「3ルージュ」を購入。何よりも赤いフルーツが大好きなのだ。
赤いフルーツ3種類(フランボワーズ・いちご・さくらんぼ)が調和し、
甘さ抑えめ(緑ラベルだからね)なので
日本人好みの味だと思います。きっと。美味しい。私は好みです。

どうしてフランスのジャムは美味しいの?と思っていました。
フランスは農業大国。野菜も果物もチーズも本当に美味しいのです。
例えば、私は、子供の頃から生のトマトが食べれなかったけど
Parisで暮らして、今では大好物になってしまいました。
ジャムにしても、マルシェで安いフランボワーズを買って
自分で作っても、かなり美味しいのです。

気になるジャムの価格は、日本で販売している価格の半額くらい。
種類によって価格も多少違います。
フェルベールのジャムよりもちょっとだけ安かったと思います。
(パッケージにこだわっていないところに好感を待ちました。)
来月、伊勢丹新宿店で開催する、「フランス展」にも出品するようです。
f0224163_617940.jpg
[PR]
by fujipop | 2010-03-30 06:25 | お買いもの